8月の「らんぷの会」のご報告

8月の「らんぷの会」は、「躁うつ病について」をテーマに開催され、各医師が毎週交代で講演を行いました。7日は田原医師による「躁うつ病の定義」について、14日は橋本医師が「躁うつ病の症状」について、21日は岡田医師が「躁うつ病の治療」、28日は上村順子医師が「躁うつ病の予後」について講演を行いました。月間を通して、120名を超える方々にご参加いただきました。 9月は「人と人との距離のとり方について」をテーマに開催いたします。皆さまのご参加をお待ちしております。
カテゴリー: 告示   パーマリンク