よくある質問 | 医療法人 青峰会 くじらホスピタル

お問い合わせ、初診のご予約はお電話で
お問い合わせ

よくある質問

保険はききますか?

保険診療が可能です。保険証をお持ちください。保険診療の場合、初診でかかる費用はおおむね5,000円前後です(検査含む)。入院費は健康保険法等の規定に基づき算定いたします。
処方や治療法など場合により、保険対象外のものがあります。詳しくはお問い合わせください。

入院費用の支払はいつですか?

■個室に入院の方

退院時もしくは、10日・20日・月末締めの月3回のご請求となります。請求書はご登録頂いた請求先へのご郵送、もしくは患者様に直接お渡しいたします。請求書がお手元に届いてから一週間以内にお支払いをお願いいたします。

■4床室に入院の方

退院時もしくは、月末締めの月1回のご請求となります。請求書は患者様に直接お渡しいたします。請求書がお手元に届いてから一週間以内にお支払いをお願いいたします。
※クレジットカード等でのお支払いを希望される場合はご相談ください。

入院保証金について

くじらホスピタルでは入院手続きの際、以下の金額を入院期間中、保証金としてお預かりさせて頂きます。
●4床室・・・5万円
●特別個室・一般個室・・・20万円
※入院保証金は現金のみでの取扱になります。
※入院保証金のお預かり時に「預り証」を発行いたします。退院時に精算いたしますので、大切に保管してください。ご不明な点はお電話でお問い合せください(03-5634-1123)。

どのくらいの期間入院するのがよいですか?

患者様の病気の種類、病状によって異なります。急性期の激しい症状が落ち着き、通常の生活が可能になったら自宅で療養される方が多くいらっしゃいます(1~2週間程度の入院)。
退院後の受入れ準備や制度利用手続きの関係で症状が改善された後も、地域包括ケア病床をご利用いただくことが可能です(60日間まで利用可能)。

入院が必要な病気なのか、はっきりわかりません。

まずは医師にご相談ください。こころの病気の診断はとても難しいことです。医療機関を受診するたびに診断名が異なり、困惑している方も多くいらっしゃいます。
また、ご本人が、「忙しくて疲れているだけ」、「今、混乱しているだけ」と思っていても、放置することで、深刻化する場合があります。
くじらホスピタルでは、診断名にとらわれず、ご相談にいらした方、一人ひとりの状況を考慮し、必要かつ最適と考えられる治療計画を立てます。お気軽にご相談ください。

面会できる時間帯は?

9:00~20:00までです。4床室に入院中の患者様は、病室外での面会となります。ご家族との連絡は施設内のルールを守った上で、自由にとることができます。

入院するのに必要な準備は?

健康保険証と入院保証金をお持ちください。問診票をダウンロードして事前にご記入いただくと、入院受付時の待ち時間が短縮できます。
4床室、個室、特別個室によって備え付けのアメニティが異なりますので、以下を参照の上、ご準備ください。

■特別室、個室Aのアメニティ

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ/ボディタオル/歯ブラシ/コットン/ヘアブラシ/綿棒/石鹸/
ハンドタオル/バスタオル/パジャマ

■個室B、C、Dのアメニティ

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ/ボディタオル/歯ブラシ/コットン/ヘアブラシ/綿棒/石鹸/
バスタオル/パジャマ

■個室E、Fのアメニティ

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ/ボディタオル/歯ブラシ/コットン/ヘアブラシ/綿棒/石鹸/
バスタオル

※詳細は入院が決まったときにお渡しする「入院のご案内」を参照ください。

病室に携帯電話やノートパソコンは持ち込めますか?

携帯電話の持ち込みは認めていますが、病状にもよります。他の電子機器のご利用については医師にご相談ください。
そのほか、ご本人とほかの患者様の治療の妨げにならない程度に、趣味の道具や小型ゲーム機等の電子機器類、ぬいぐるみなどを持ち込むことが可能です。
刃物などの危険物は持ち込めません。

東京に行くのですが、こころの病気があり、不安です。一時利用は可能ですか。

お仕事や冠婚葬祭で東京に滞在される方で、「こころの状態が不安定」「治療中なので旅先は不安」という方のご相談も受け付けております。お気軽にお問い合わせください(03-5634-1127)。

外出や外泊はできますか?

医師の指導のもと、治療の一環として外出や外泊ができます。許可証を発行して対応していますのでご相談ください。

ページの先頭へ